お勉強、、、

   

現状をベースに未来や夢を考えたって、ドキドキワクワクしませんねぇ。できるかできないかわからないけど、ワクワクする夢と未来を想像して、それをどうやって掴んでやるか!もがいて、悩んで努力するから、新しい道ができるん。

目標の夢を作り、ワクワクドキドキさせることが経営者に一番必要な仕事だと、つくづく思います。

仕組みも社訓も訓示も教育も、トップには必要ないと思う。トップにひつようなのは、一緒にみる、これからの見えない大きな未来と夢を語り笑う時間と心だと、これが、理念だと、、、

今にしてつくづく感じる今日この頃

会社は、それぞれ、個性が別々だから、先人が作った理念やルールにとらわれず、経営者の思う理念を信じ、それぞれ独自に進むこと
それを、ふと客観的に、物差しに乗せて反省する為に先人の知恵をお借りする
それだけだと、心から感じます
さぁて、、、

 - 未分類