事業概要

1990年8月 [EASY SCREEN]というQuickBasic用画面開発ツールをマイクロソフト社サードパーティーとして開発販売以来、システム開発を主体として運営してきました。
多くのアプリケーションソフトを市場投入する中、お客様からの要望による[受託型開発]、お客様での常駐型開発[派遣型開発]等を中心に、[自社製品開発]、[技術者教育事業]などを事業の主体としております。

システム開発業務

設立以来25年間、多岐にわたる分野でのシステム開発を、受託・常駐のスタイルでご対応させていただいております。

試作などの小型案件から、年間にわたる大型案件まで、
分野については、組込みマイコンからFA計測、基幹システムからWEBまで多くの実績を持ち合わせております。

仕様書のない企画段階からでもお気軽にご相談いただければ、
これまでの経験から、できる限りのご支援をさせていただきます。
特に、Windows上で動作するアプリケーション、周辺デバイスとの通信や、
マルチスレッドの処理などを含め.NET C#に関しては自信をもっております。
なんでもお気軽にご相談ください。

技術者育成業務

5年間、開発をメインに自社内での技術教育、お客様からの要望による教育等を進めてまいりました。
特に自社社員の教育は、独自のカリキュラムを作り、プログラミング未経験者を、わずか3ヶ月でC言語からVC++言語でのプログラマー1年生に育て上げ、これまで、延べ200名以上をプログラマーとして送り出してまいりました。
この独自のカリキュラムをベースに、近年、オリジナルボードを利用した初心者向教育事業や子供向プログラミング教室、また、開発経験から蓄積した様々な専門セミナー等も開催する予定です。