BUSINESS_ITSERVICE

IT SERVICE

マイコンからPCソフト、WEBクラウドシステムの開発まで
すべてご相談いただけます

 

製品組み込みソフト ・スマホアプリ連携
8ビット系AVRなどのマイコン(ATMEGAやPICなど中心)におけるC,C++などのプログラム開発から、32ビットクラスにおけるリアルタイムOSを使ったプログラム、組み込み用Linux上でのアプリケーションなど、大手メーカでの開発経験もあり柔軟にご対応させていただけます。
IoT製品においては、特にスマホとの連携が多く、BLEやWi-Fiによる通信制御など、iOS・Androidともに対応が可能です。

 

PCアプリケーション・スマホアプリ連携
Windowsベースでのアプリケーションは、C#・WPFを最も得意とし、製品の操作性などを考慮した洗練されたインターフェースをお届けいたします。
USB制御、Serial制御、BLE・Bluetooth制御に加え、グラフィックス処理・数値計算処理から、SQLサーバなどを利用したDBシステムの構築、基幹システムやEXCEL等へのデータ連携など、コンピューター上で処理できるシステムはすべてご相談ください。

 

WEB・クラウドシステム
外部サーバーを利用したクラウドシステムは、PHPやJava、Python等によるプログラミング、MySQLやSQLでのデータ連携、AWSやAzureなど幅広く経験を持っています。
最近ではWEB-BLEなどを利用したブラウザーからのBLE連携によるデバイス制御にも対応いたしました。

企画から量産までの流れ

01.企画・技術アドバイス


機能、数量、価格面を含み製品仕様など、製品企画段階での技術的な側面からのアドバイスが可能です。
他社競合製品や市場性などの調査など、製品としての戦略等についてもお聞かせください。

●ポイント

1.だれが、どんな時に、どこで、なんのために、どのくらいの頻度で使うのか?
2.どんな機能が必要なのか?
3.いくらくらいで、何個くらい、どんな方法で売りたいのか?
4.大きさはどのくらいなの?

02.試作開発①[機能試作]


機能面を重視した試作を行います。
企画時に検討をした、価格・数量が実現できる部品を選定し、まずは動作が確認できるものをできるだけ速く安く完成させます。

●ポイント

1.目標とする製品価格が実現できる部品構成で作ります
2.ソフト・ハード・システムの全体から構成を考えます
3.とにかくできるだけ速く動く結果を出して迅速に次の検討に入る準備を行います

03.試作開発②[実証試作]


操作スイッチや表示部品など、実際の製品仕様にあう部品を選定し機器の全体構成を作ります。
製品のほとんどの機能を実装し、想定している機器が製品として成り立つかどうかを実証します。

●ポイント

1.製品イメージがより分かりやすくするために、筐体などを作成したりします。
2.次の製品設計段階をスムーズにするように、部品の電気的仕様に気を付けて部品選定を行います
3.製品の特長などをしっかり引き出せる構成を作ります

04.プロトタイプの作成


試作のデータをもとに、製品としての回路や基板、筐体設計などを行います。
できるだけ最終製品に近いイメージを作り上げます。

●ポイント

1.【電子部分】回路設計 → 基板設計 → 基板作成 → 部品実装
2.【機構部分】筐体設計 → 筐体試作(CNCまたは3Dプリンタ)
3.【くみたて】電子と機構を一体化させ完成イメージを作り上げます

05.量産設計


プロトタイプで見つかった問題点を修正し、製品を製造するための細部の設計を行います。
量産開始予定期日を想定した市場状況の予測などにより、一部使用部品の再検討などが発生する場合もあります。

●ポイント

1.部品再選定による回路・基板等の設計変更はできるだけ避けます
2.互換品を使用する場合はプロトタイプにもう一度実装し問題がないかを確認します
3.安価で効率の良い量産金型を把握した機構・パーツ設計を行います
4.組み立てやすいように設計を考慮します

06.量産・製造


数量や目標価格によって量産工場を選定します。
弊社では、国内、台湾、中国での提携先工場を利用し、基板から筐体、組み立て・パッケージングまでのすべての工程を請け負います。
また、パーツ・ユニット単位で海外工場を使い、最終組み立て等を国内で行うなど、お客様の予算と方針に合わせて臨機応変ご対応いたします。

●ポイント

1.工場への組み立て指導、ライン立ち上げなど責任をもって行います
2.組み立て時の検査治具・ソフト等の設計開発等を行います
3.PSEやFC等への対応、EMC検査などにも対応いたします
4.海外工場からの輸入手続き、お客様までの納品まですべて対応いたします


実績

ARCIEVEMENT

迅速に対応できるように電子・メカの試作のほとんどができる設備を用意しています

01.機構・筐体試作①[レーザー彫刻機]

[su_divider]

02.機構・筐体試作②[3Dプリンター]

[su_divider]

03.電子基板作成①[はんだ印刷機]

[su_divider]

機能試作に基づいて、より製品のに近づけるための試作を行います。
スイッチ・操作パネルなどがある場合は、できるだけ完成品に使う予定の部品を選び出し、一つの基板上にまとめあげます。
大きさは違っても、3Dプリンターや市販ケースなどで筐体などにもセットし、操作スイッチなども製品と同じようなイメージで取り付けたりすることで、実際の操作性や使い心地なども確認します。

※実証試作の結果により、スイッチやパネルなどのイメージがわかり、実際の商品の大きさが確認でき、プロダクトデザインなどの工程に移行します。また、本格的な基板設計やソフト設計などにも移行します。

目安期間:2週間程度  目安費用:50万円~

04.電子基板試作②[チップマウンター]

[su_divider]

05.電子基板試作③[リフロー]

[su_divider]


設備

EQUIPMENT

迅速に対応できるように電子・メカの試作のほとんどができる設備を用意しています

01.機構・筐体試作①[レーザー彫刻機]

[su_divider]

02.機構・筐体試作②[3Dプリンター]

[su_divider]

03.電子基板作成①[はんだ印刷機]

[su_divider]

機能試作に基づいて、より製品のに近づけるための試作を行います。
スイッチ・操作パネルなどがある場合は、できるだけ完成品に使う予定の部品を選び出し、一つの基板上にまとめあげます。
大きさは違っても、3Dプリンターや市販ケースなどで筐体などにもセットし、操作スイッチなども製品と同じようなイメージで取り付けたりすることで、実際の操作性や使い心地なども確認します。

※実証試作の結果により、スイッチやパネルなどのイメージがわかり、実際の商品の大きさが確認でき、プロダクトデザインなどの工程に移行します。また、本格的な基板設計やソフト設計などにも移行します。

目安期間:2週間程度  目安費用:50万円~

04.電子基板試作②[チップマウンター]

[su_divider]

05.電子基板試作③[リフロー]

[su_divider]


BUSINESS_MPSERVICE

MP SERVICE

回路・機構・ソフトなどの試作開発から量産・納品まで
ワンストップでご相談いただけます

 

経験に基づく実質的な進め方をご提案いたします
設立から30年間のお客様の多くのヒット製品を担当させていただいた経験と、自社製品開発から得られたノウハウや製品を完成させるまでの多くの専門家のつながりをフル活用し、目的の製品に最適で実質的な方法をご提案させていただきます。

 

早く!安く!何度でも納得いくまで試作を行います
電子回路・基板・機構などすべて自社内に所有する試作用の設備と、社内の人材と技術をフル活用し、納得いくまで試作を行います。
すべて社内でご対応しますので、早く!安く!何度でも便利に実験を繰り返すことができます。

 

技術の全体バランスで製品開発に取り組みます
設立から30年間の多くのソフト・ハード・システムの開発経験をフル活用し、目的とする製品に最適な構成を考えて完成を目指します。
ハードだけ、ソフトだけ、システムだけ…に偏った視点ではなく、目的とする機能・結果・価格に見合うために最適な組み合わせをしっかり検討します。

企画から量産までの流れ

01.企画・技術アドバイス


機能、数量、価格面を含み製品仕様など、製品企画段階での技術的な側面からのアドバイスが可能です。
他社競合製品や市場性などの調査など、製品としての戦略等についてもお聞かせください。

●ポイント

1.だれが、どんな時に、どこで、なんのために、どのくらいの頻度で使うのか?
2.どんな機能が必要なのか?
3.いくらくらいで、何個くらい、どんな方法で売りたいのか?
4.大きさはどのくらいなの?

02.試作開発①[機能試作]


機能面を重視した試作を行います。
企画時に検討をした、価格・数量が実現できる部品を選定し、まずは動作が確認できるものをできるだけ速く安く完成させます。

●ポイント

1.目標とする製品価格が実現できる部品構成で作ります
2.ソフト・ハード・システムの全体から構成を考えます
3.とにかくできるだけ速く動く結果を出して迅速に次の検討に入る準備を行います

03.試作開発②[実証試作]


操作スイッチや表示部品など、実際の製品仕様にあう部品を選定し機器の全体構成を作ります。
製品のほとんどの機能を実装し、想定している機器が製品として成り立つかどうかを実証します。

●ポイント

1.製品イメージがより分かりやすくするために、筐体などを作成したりします。
2.次の製品設計段階をスムーズにするように、部品の電気的仕様に気を付けて部品選定を行います
3.製品の特長などをしっかり引き出せる構成を作ります

04.プロトタイプの作成


試作のデータをもとに、製品としての回路や基板、筐体設計などを行います。
できるだけ最終製品に近いイメージを作り上げます。

●ポイント

1.【電子部分】回路設計 → 基板設計 → 基板作成 → 部品実装
2.【機構部分】筐体設計 → 筐体試作(CNCまたは3Dプリンタ)
3.【くみたて】電子と機構を一体化させ完成イメージを作り上げます

05.量産設計


プロトタイプで見つかった問題点を修正し、製品を製造するための細部の設計を行います。
量産開始予定期日を想定した市場状況の予測などにより、一部使用部品の再検討などが発生する場合もあります。

●ポイント

1.部品再選定による回路・基板等の設計変更はできるだけ避けます
2.互換品を使用する場合はプロトタイプにもう一度実装し問題がないかを確認します
3.安価で効率の良い量産金型を把握した機構・パーツ設計を行います
4.組み立てやすいように設計を考慮します

06.量産・製造


数量や目標価格によって量産工場を選定します。
弊社では、国内、台湾、中国での提携先工場を利用し、基板から筐体、組み立て・パッケージングまでのすべての工程を請け負います。
また、パーツ・ユニット単位で海外工場を使い、最終組み立て等を国内で行うなど、お客様の予算と方針に合わせて臨機応変ご対応いたします。

●ポイント

1.工場への組み立て指導、ライン立ち上げなど責任をもって行います
2.組み立て時の検査治具・ソフト等の設計開発等を行います
3.PSEやFC等への対応、EMC検査などにも対応いたします
4.海外工場からの輸入手続き、お客様までの納品まですべて対応いたします


事業内容_Software

ソフトウェアー・システムの「作りたい」をお手伝いします

私たちの強みは、お客様での常駐型と社内への持ち帰り型を強い連携によって一括請負開発ができるところです。

当社は、設立より30年前間、Windows・DB・制御系・業務系システムにおいて、お客様のもとで常駐開発をする方法と、弊社社内に持ち帰って開発をする方法の2種類で請負開発をしています。
ほとんどの社員は勤続20年以上のベテランで、社員連携が強いため、コミュニケーションがしっかりとることができます。
設立より30年間の強みに、信頼できる多くの協力パートナーも持っているため、お客様のシステム開発に、迅速かつ柔軟にご対応させていただけます。
社内持ち帰り型では、C#,WPF,Xamalin等での開発を得意としています。

これまでの請負開発事例

タイトル 種別 形態 顧客 工数 言語・OSなど
ガラス基板検査装置ソフト開発(UI,制御部) FA 常駐&持帰連携 大手エンジニアリング会社 5年間×8名 Windows,C++
X線検査装置等ソフト開発(UI,制御部) FA 常駐&持帰連携 中堅電源メーカ会社 3年間×3名 Windows,C#
基板検査装置ソフト開発(UI,制御部) FA 常駐&持帰連携 大手エンジニアリング会社 5年間×4名 Windows,C#
イオン注入装置ソフト開発(UI,制御部) FA 常駐&持帰連携 大手エンジニアリング会社 15年間×3名 Windows,C,C++,C#
放送局向けシステム開発 システム 常駐&持帰連携 中堅システム開発会社 3年間×5名 Windows,C,C#
生命保険会社向けWEBシステム システム 常駐 中堅システム開発会社 15年間×2名 Java
ERPパッケージアカスタマイズ業務システム(勤怠) 基幹系 持ち帰り 各種業種・店舗 15年間×2名 Windows,C++,C#
ERPパッケージアカスタマイズ業務システム(給与) 基幹系 持ち帰り 各種業種・店舗 15年間×2名 Windows,C++,C#
ERPパッケージアカスタマイズ業務システム(販売) 基幹系 持ち帰り 各種業種・店舗 15年間×2名 Windows,C++,C#

これまでの自社製品

タイトル 内容 価格 実績数
EASY SCREEN QuickBasic向け画面開発ツール ¥  7,200 3,000本
EASY SCREEN Pro QuickBasic向け画面開発ツール ¥19,800 1,000本
RS Com QuickBasic向け3回専用RS232Cツール ¥19,800 1,000本
TUUSIN QB QuickBasic向け3回専用RS232Cツール ¥45,000   800本
佐藤君のお部屋 2.5次元部屋レイアウトソフト ¥19,800 3,000本
PrinterDriver for Windows Windows向け帳票印刷向けドライバー ¥50,000 10,000本


事業内容_IoT

IoT製品の「作りたい」をお手伝いします

私たちの強みは、回路設計や機器開発・製造に加え、上位クラウドシステムの連携などによるIoT関連サービスをトータルで開発できるところです。

当社は、設立より30年前間、Windows・DB・制御系システムに加え、ここ最近はWEB・クラウド系の開発を行っています。
また、グループ会社サイコス・ジャパン(キヤミーと同代表)では設立より20年間、ものづくりと製造・量産を多く手掛けています。
近年、IoTの需要が高まり2社の協力体制によって、開発依頼を受ける機会が多くなってまいりました。

開発事例

飲食店向けお料理品質監視カメラ

厨房で出来上がった料理を本部で画像として履歴に残しておきたいという要望で開発をしたIoT機器です。距離センサーで検知した料理をM5カメラで撮影しインターネットを通じて本部にリアルタイムに転送します。

バーコードデータインターネット送信機

店舗で商品を販売したデータを、ハンディターミナルからリアルタイムに本部に転送する装置という依頼で開発をました。WindowsPCが不要となり安価で安定したインターネットによるデータ転送を実現しました。

密検出IoTエッジデバイス

MEMS非接触温度センサ(32×32 pixel)で人の密度と温度・湿度・照度を検出。密状態で警報を発して注意喚起するとともに、その状況をBLE-GW経由でクラウドに通信。密状態を点と面で把握するためのエッジデバイスです。

人理解画像センシングデバイス

人の表情(喜怒哀楽など)、年齢、性別などを推定するセンサを備えたマーケティング用のエッジデバイス。人の気持ちをセンシングして情報提供や製品選択に反映させて従来の製品に付加価値を提供します。

開発プロセス

以下、弊社で行う企画から開発までの流れをご説明いたします。

01.アイディアをできるだけ具体的にまとめる

ある特定用途向けに少ない数製造するものと、大量に作り不特定多数に販売するものでは作り方も部品選定も変わります。
これから作る製品の肝となるのでしっかりじっくり決めていきます。

  1. だれが、どんな時に、どこで、なんのために、どのくらいの頻度で使うのか?
  2. どんな機能が必要なのか?
  3. いくらくらいで、何個くらい、どんな方法で売りたいのか?
  4. 大きさはどのくらいなの?

子供から大人までプログラミングやモノづくりが楽しめるかわいいロボット。 人間と同じ形で、同じ機能(歩く、しゃべる、見る、きく)があって、ぴかぴか光らせてブーブー鳴らしたい。 ケーブルは邪魔だから絶対ワイヤレスで電池で動く。

02.機能試作

機能面と合わせて、価格や完成イメージが製品を実現できるかを重要視します。
また、製品信頼性のために、技術エビデンスのしっかりしたメーカー品や入手しやすい部品を選択します。

  1. ターゲットプライス・イメージを実現できる部品・部材の調査・選定を行い調達します。
  2. 既製品、サンプル品を使い、できるだけ早く・簡単に完成のめどがつけられるように機能検証を行いながら試作を行います。

Arduino互換により工作と学習イメージを強く出す。Arduino汎用部品で構成することで拡張性を持たせる。CPU=ATMEL8nit+USB+BLE /手足顔=サーボモータ/しゃべる=TTS/音=BEEP/目=距離センサー/耳=マイク…ポート割付

03.実証試作

既製品から必要部分を切り取り、不要部分を削除し、製品に近づけるために設計・試作を何度も繰り返します。
表示器・操作スイッチ・パネル・ケースなどすべての面において製品を完成させるための設計・試作を行い組み立てます。

  1. 製品化を目指し、調達しやすい部品や組み立てやすい機構など、またコストダウンのための機能見直しなども同時に行います。
  2. コスト・使用面から、ソフトウェアとハードウェアの境界線を見つけ技術のトレードオフを行います。

安定した二足歩行の足幅や長さ/同時同軸制御による人間らしい動き/音検知レベルのためのオペアンプ定数あわせ/アナログとデジタルの混合注意/共通モータ電源とCPU電源による誤動作防止方法/BLEでの混信テスト/サーボモータジッタ制御/ATMELネイティブコード化の検討(割り込みポートの見直し)/PC側上位ソフトとの通信調整(ハードとソフトのトレードオフ)

04.量産試作

何度かのトライを繰り返し、製品と同じものを完成させることで量産設計を固めます。
電子部品については、部品市場の状況を判断し、入手しにくくなる可能性のある部品の代替えをさがしたり、筐体・機構部分についてもCNCなどによって精度をあげ勘合のチェックなどを行います。
ソフトウェア等修正の聞くものについては、完成の目途がついていれば焦らずにじっくり進めていきます。

  1. 量産のために、組み立て方法などを見越した詳細設計などを行います。
  2. コスト面からの素材選定なども行います。

デザインの最終調整/製品部材での試作

05.テストモデルの作成

量産と同じモデルを複数台作成し、安定して動作するか?製造時に気を付ける点はどこか?
検査ジグ等はどのようなものが必要で、どのように実施するか?
実際に使用してみて製品的な問題はないか?などを検証します。

06.量産・製造

量産は数量・ターゲットプライスによって、国内・台湾・中国のいずれかで行います。
量産試作が完了した時点から、金型が必要な製造の場合は、完成納品まで約60日以上必要となります。
工程

  1. 金型:約60日、金型作成費用目安 国内120-150万円/型、中国60-90万円/型)
  2. 部品調達:製造後の責任所在・補償等から部品は代理店・商社を通じて工場または中間代理店側で行います
  3. 基板等:基板実装工場が提携している業者にて対応します
  4. 組み立て:規模によって工場を使い分けます
  5. 検査ジグ・検査工程:開発元である弊社側から技術提供を行い工場への指導を行います。
  6. 出荷前検査:検査項目書を作成し実施します
  7. 出荷:船便の場合中国・台湾の場合10日前後、飛行機便の場合3~5日がかかります。
    ※税関申告・通関等は指定乙仲業者に依頼しいますが、書類の準備等は弊社で行います。
    ※現地出荷通関時や国内通関時にX戦検査や抜き取り検査などによって必要以上に時間がかかる場合が発生します。
    ※輸入にかかわる様々な手続き・費用は弊社側で建て替え、後日お客様にご請求となります。
  8. 入荷検査:弊社もしくはお客様にて実施

07.データ連携クラウドシステム開発

機器側の開発と上位側の開発を弊社内でできるため、IoTの一番大切な「データ」に関する設計と効率良いシステム構築が短期間にできます。
初期のアイディアをまとめている段階から、上位システム連携までを見越した機器づくりができることによって、ハード・ソフト・システムのトレードオフが可能になります。
また、一社で完結するため、変更・メンテナンス開発時・運用時の問題解決もスムーズで、無駄な費用やお客様のストレスもかかりません。

  1. データ量と頻度による機器とクラウドによる効率よいデータ授受仕様
  2. クラウド側DB設計と分析・集計システム(C#,Php,Python,Excel.SQL Server,MySQL,HTML,JAVA..)すべてに対応可能です

試作用簡易設備

社内である程度の試作ができるように、電子基板からメカまでの一通りの試作用機材をそろえています。

半田印刷機

部品実装前の電子基板にはんだペーストを印刷するために手動型の卓上はんだ印刷機を所有しています。

部品実装(手載せ)

製作枚数が少ない場合や簡単なものは、手動でチップを基板上に実装します。

自家製自動マウンター

製作枚数が多い場合に対応するため、卓上型小型の自動チップマウンターを開発しています。

リフロー

実装済みの電子試作基板を完成させるために卓上型の簡易リフローを所有しています。

3Dプリンター

簡単な機構部品やケースなどを作成するために卓上型の小型3Dプリンター(FDM式)を所有しています。

レーザー彫刻機

プラスチック・木などを切断したり、パネル彫刻をするために30W、65Wを各一台所有しています。


企業情報

企業情報 <COMPANY>

企業理念<PHILOSOPHY>

目を開いて夢を見る

夢と希望に目標を定める
日々思い続ける
行動、言動がその方向に向かう
何も無かったところに・・

プチっ……

小さな穴が開き、その穴はすこしずつ広がる
その穴をどんどん広げ、
目の前の全部を夢一色に・・・

会社概要<PROFILE>

社名 株式会社キヤミー
CAMMY Co.,Ltd
URL http://cammy.co.jp
設立 1992年8月8日
代表取締役 吉川 直人
本社所在地 〒600-8472
京都市下京区西洞院通四条下ル妙伝寺町720番地
光悦ビル5F
電話 075-353-2550
FAX 075-353-2545
取引先銀行 京都中央信用金庫本店
京都銀行本店
京都信用金庫本店
関連会社 株式会社CRETARIA
サイコス・ジャパン株式会社

ロゴマークは社名であるCAMMYの”C”と”A”を組み合わせた目をモチーフとしています。
人々の夢(目標)を見出し、現実化するというCAMMY哲学を表現しています。
また同時に、中心の・(穴)から波紋のように広がっていく放射線状の半円は無限の拡がりもあらわしています。
カラーは、ジーニアスカラーと呼ばれるグリーンを基調とし、冷静さ、やさしさなどを表現しています。

 

沿革 <HISTORY>

 

1990/08 資本金200万円 東京都板橋区前野町にて設立
自社パッケージソフト QuickBasic向けGUIツール [Easy Screen]を販売開始
1991/06 大手楽器メーカ電子デバイス事業部のハード・ソフト受託開発開始 (東京都板橋区成増に事務所を移転)
FM音源,SSG音源,PCM音源,DSP音源,液晶コントロールなどのデバイス用評価ツールおよびデータ開発ツール開発
自社パッケージソフト QuickBasic,MS-Basic用画面開発支援ツール[EasyScreenPro 19,800円]を開発販売開始
自社パッケージソフト QuickBasic,MS-Basic用印刷ツール[SuperKit19,800円]を開発販売開始
自社パッケージソフト QuickBasic,MS-Basic用RS232Cライブラリー[TUUSIN 4,500円]を開発販売開始
1992/04 自社パッケージソフト 2.5次元部屋レイアウトソフト[佐藤君のお部屋 19,800円]を開発販売
図書出版会社を通じて全国高等学校の家庭科の教材となる
1994/02 自社パッケージソフト Windows3.1用連続帳票用プリンタードライバー[PrinterDriverForWindows 50,000円]を開発販売
1994/04 自社パッケージソフト Windows95用連続帳票用プリンタードライバー[PrinterDriverForWindows 50,000円]を開発販売
1996/02 大手石油会社とシステム受託開発を開始 (資本金を1,000万円に増資)
Excelを使った全国製油所の製造管理集計システムに着手
1996/08 自社パッケージソフト ノベルティ用ソフトとして[カレンダーソフト for Windows @500円]を開発販売開始
アニメショップにて[天地無用][ガンダムウイング]にて各3,000本ずつ販売
大手電気メーカと契約、合計30,000本を出荷
1998/03 京都の計測機器販売商社と業務提携し京都へ移転
技術者育成事業開始
1999/04 業務拡大 派遣型開発業務に本格参入
独自の短期技術者育成システムを完成し受託型・派遣型開発メンバー70名規模となる
FA制御システム、組み込みシステム、データベースシステムなど受託と派遣混合型にて開発請負
2000/08 資本金を30,000,000円に増資
2000/12 大手CRM会社からの依頼により携帯電話用URLアダプタを開発
2001/11 台湾・中国企業と合弁でサイコス・ジャパン株式会社を設立しURLアダプタ製造を開始
総数70万pcs納品
2002/05 京都市VCプラン入賞(技術者育成事業にて 第一回オスカー認定を受ける)
2011/11 プログラミング教育事業を開始
京都教育委員会主催 京(みやこ)少年モノづくり倶楽部にて小中学生対象プログラミング教育参加(以後2018年まで継続)
2012/02 京都大学との産学協同による写経型学習によるC言語プログラミングワークブック発刊(共立出版)
2016/03 自社パッケージ 二足歩行おしゃべりプログラミングロボット「クムクム」開発


Home

IoT製品・電子製品の企画・開発・製造

CAMMY Technology Design

お客様の「作りたい」を実現します!

設立より30年間、ハード・ソフト・機構など、ものづくりが大好きな技術者集団です。
技術側面だけではなく、”売れる商品””必要な製品”という観点から、企画提案から販売支援まで徹底的にご支援させていただきます。

IoT製品・電子製品の企画・開発・製造
CAMMY Tecnology Design

お客様の「作りたい」を実現します!

設立より30年間、ハード・ソフト・機構など、ものづくりが大好きな技術者集団です。
技術側面だけではなく、”売れる商品””必要な製品”という観点から、企画提案から販売支援まで徹底的にご支援させていただきます。

SERVICE

CAMMYは企画から開発、製造から販売支援まで、電子・IoT製品についてすべてワンストップで対応できます

企画・アドバイス

市場・他社競合などを調査し、企画製品の技術面・価格面からの優位性などを考慮した商品をお客様の技術部隊として一緒に考え組み立てます

開発試作と製造

回路,マイコン,基板,ソフト,機構,メカ,筐体,金型,試作品,プロトタイプの制作など国内外の製造工場との連携による製品製造を行います。

クラウドシステム開発

WEBを利用したデータ収集やデータベースへの蓄積。蓄積されたデータからの分析やエクセル等への出力など、ITを駆使したシステムを開発します。

WEB等販売支援

完成した製品を販売するために必要な資料・ドキュメント・カタログ・パッケージから、ネットショップ開設・ホームページでの集客まで対応します

POINT

CAMMYの3つの強みポイントで御社の製品開発を全面サポートします

Point.1

経験と実績により
実質的なアドバイスと対応をいたします

設立より30年間
常に挑戦を続けている自社製品とお客様の多くのヒット製品を手掛けたノウハウにより
欲しい製品・売れる製品つくりを全面的にサポートします。

Point.2

自社設備だから
何度でも迅速に対応いたします

社内には、基板や、機構・メカなどを試作するための3簡易設備を一通り取り揃えていますので、
外部に依頼することなくすべて社内で対応することができます。

Point.3

トータルバランスで
製品作りに対応いたします

多くの開発実績から、
ハードとソフト、デバイスとクラウドの使い分け・役割分担をしっかりと理解し、
効率の良い製品つくりが可能です。

WORKS

多くのヒット商品を担当させていただきました。

二足歩行ロボット

プログラミング学習用のプログラミングロボットの企画・開発・製造を行いました。
現在は次機種の企画開発中です。

LED目覚まし時計

LEDの光による目覚ましライトの開発から製造までを行いました。
3年間の製造台数約5万台以上のヒット商品です。

プラグアロマ

PTCヒーターを使用したコンセント式アロマを開発から製造まで行いました。
10年間にわたるロングランで合計約30万PCSの製造を行っています。

URLアダプタ

携帯電話のコネクターに接続すると自動でURLへジャンプするアダプタ。
開発から量産合計70万PCSまでを担当しました。

COMPANY

設立30年の経験と実績をもちます。

テクニカルショップ